外貨MMFが円高時が買い時なのは為替差益を得るため

円高 外貨MMFは、円高時により注目される投資商品です。円高時に、投資して、円安時に売って為替差益を得られるためなのですが、外貨預金よりもFX(為替証拠金取引)よりも有利な理由があります。
 それは、「為替手数料が割安」「小額から投資ができる」「FXよりもローリスク」だからです。

 為替手数料は外貨預金に比べて割安です。米ドルなら、外貨預金1円に対して、外貨MMFは、25銭程度。人気の豪ドル円なら外貨預金2円に対して、外貨MMFは60銭~。為替手数料はそのままコストになるので非常に大事です。

 小額から投資できるメリットもあります。楽天証券SBI証券なら10通貨なので、1000円未満の金額でも取引が可能です。

 最後に「FXよりもローリスク」な点です。為替手数料に関してはFXの方が優れているかもしれません。税金についても、くりっく365などを使えばFXでも優遇はされます。ただ、FXはレバレッジをかけるのでリスクが大きくなります。

 というのは円高時は、投資のチャンスではありますが、下振れの危険もあるからです。相場は行き過ぎる場合も多々あります。FXも円高時にいい投資方法ですが、相場が行き過ぎた場合、為替差益をとる前にロスカットなどをする可能性も出てきます。その点、外貨MMFは、レバレッジをかけないので、行き過ぎても投資金額をすべてなくす危険はありません。

 外貨MMFは、コストが割安で、税金の優遇もあり、そしてほどよい安全性で、円高時に人気がでる投資商品なのです。

スポンサード リンク

円高で為替差益を狙うならコストにこだわって!

 外貨MMFで円高時に為替差益を狙うなら、取引手法のほかにコストにもこだわりましょう。うまい取引方法を見つけるのは簡単ではありませんが、コストを下げるのはカンタン、為替手数料が安い証券会社を選ぶだけです。

豪ドル NZドル 南アフリカ
ランド
ドル トルコリラ
カブドットコム証券 60銭 60銭 25銭 20銭 2円
マネックス証券 70銭 - - 25銭 -
楽天証券 70銭 70銭 30銭 25銭 2円
SBI証券 1円 1円 50銭 25銭 2円50銭
野村證券 80銭 1円 50銭 50銭 -
SMBC日興証券 1円 1円 - 50銭 -
大和証券 1円 1円 - 50銭 -
松井証券 - - - 20銭 -

スポンサード リンク

Page top icon